リップル社とトランプ陣営との接触により
XRPが上がっている
(`・ω・´) 

BTCと連動しているかは微妙
どうなっているんだ?
とりあえず50円台に乗せてはいるが
このまま去年のように年末年始が爆上げ・・
というのは夢の見すぎと思う

前にも書いたかもしれないが
50円はとりあえず買い増ししてもいいかもしれない位置
ρ(・ω・、)
ただし何回かに分けて購入して
チャートを眺めたい


XRPは他の通貨にくらべて
確かに期待できるが
買い煽りが多いのも注意
私もそれに乗っていたかもしれない

最後の判断は自己責任でどうぞ
(;´▽`A``


XRP(リップル)はBTCの下げにつられ
40円台で推移
(´・ω・`)


まだまだBTCに釣られるね~
こればっかりはしょうがない
むしろ本当にBTCと決別できるのか怪しいかな?
せめてBTCが下げずにヨコヨコしてくれるだけで
いいのだけれども・・


地合いが悪いね
( ̄^ ̄)


これと言ったイベントはなく
上にも下にも明確な指針がない今日この頃
XRP(リップル)はダラダラと不安定な
動きを見せている
(`・ω・´) 


SWELLへの期待から買われ
それが終わったことによる売りも発生していることから
下を目指してもおかしくはない
チャート的にもそうなってもおかしくない


この展開、年末年始はもしかしたら
この価格帯で推移するかもね
50円±20円くらいか?
年始の予想とは大分遠ざかったなw
(;´▽`A``


XRP(リップル)は良いニュースが多いので
割と安心してはいる
今後に期待だね~
(`・ω・´) 


XRP(リップル)はイベントを終え
おとなしくなっている
(`・ω・´) 

リップル社のSWELLがXRP価格に影響するので
終了したら下がると思っていたが
それほど現状下がっていない
50~60円くらいでヨコヨコしてくれるなら
来年以降に期待が見込める
ρ(・ω・、)

もしXRPが10円以下になるならX-RAPIDは
厳しい展開になっただろう
送金で数パーセント変動したら
とても使えたものではないし
それなら速度は遅くてもSWIFTを利用していたほうがいい
・・・・というほどでもないが
どっちもどっちという評価か、それとも小額か大金かで
使い分けされるかもしれない


以前、リップル社の中の人が
1XRPが700円くらいが理想
という記事があったような気がしたが
もしそうならまだまだ先は見えない
とはいえ、XRPを使う企業が増えてくれれば
需要は高まるだろう
むしろXRPを使う企業が価格安定のため
購入してロックアップしてくれればいいのだけれどもw
(;´▽`A``


年末年始よりもXRPを取り扱ってくれている取引所は
増えていることから
BTCとの連動は時間が経つにつれ、鈍くなると予想できる
これは良いことでもあるが
去年の年末年始のような動きは期待できないかもしれないし
BTCが上がって、アルトコインも上がって
XRPだけ無反応か、下がる
という展開もありえるので注意が必要だ


次の展開はどうなるのだろう
提携企業が増える?
COILが新しいプロダクトの発表?
ジャスダック上場?
コインベース上場?
それともSWIFTと提携?
まさか商品先物上場?

とにもかくにも価格がすぐに10ドル以上になる
という展開はまずない
2020年以降と予想します
( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )


10月1日、2日で行われたSWELLが終わりを迎えた
゚+。d(≧∇≦)゚+。─ッ♪

大雑把にまとめると

クリントン元アメリカ大統領
金の卵を産むダチョウをつぶしてはならない

リップルCEO
銀行とは寄り添って発展していく、そして
X-RAPIDの商品化を発表

他にもありそうだが、ざっくりとこんな感じ
(`・ω・´) 



期待が大きすぎるのはよくない
というわけでXRPは60円台を割り込んで
50円台に突入する
まあ、こんなもんでしょ
40円台に入ってもおかしくない
(´・ω・`)


とりあえずリップル(XRP)のイベントは終わったが
次の何か、期待が繋がるようなものはなさそうだ
X-RAPIDは商品化され、銀行が使い始めたら
期待はでかい
(;´▽`A``

おそらくこれから
気にしない程度の小さなニュースが積み重なって
XRPをゆっくり押し上げるのではないかと予想する
突然イナゴが群れることもあるかもしれないけど・・
( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )


 X 閉じる
MORK