FXや経済、リップル、仮想通貨について
リップルが550億XRPをロックアップしたようだけど
・・・・・?
( ̄^ ̄)


2017年までは通常営業で
2018年から10億XRPを毎月市場に開放します
というのが最近でたニュースだけど

う~ん・・
(´~`)

どうやら今現在、毎月3億XRPを市場に流しているらしい
これらが10億になるなら3倍以上を来年から
放出します、ということになる
この10億が一月で消費されなかったら一旦リップル社で
回収されるようになっているのだ
(´・ω・`)


ということは来年を考慮すると
ここ1,2ヶ月で起きたような爆発はなくなる?
もしくは勢いが3分の1程度になるってこと?
・・・どう見るべきか

(´・ω・)


需要にかかってくるだろうけど・・
もし供給されるよりも需要が大きいなら
今後も大いに期待でき、供給が追いつかないなら
来年も爆発するだろう
だが、今年最初と似たような動きなら、売買が活発に
行われないなら供給が上回りジリジリと下げるかも
確かに来年なら銀行もリップルを使い
値動きも活発化することはあるだろうし
SBIグループも動き出す
取引所は韓国やインドも参加してきたとの話で
期待感は尽きないだろう
さらにリップルは使用すればするほど
絶対数が減っていく仕組みだ
今は最初の1000億XRPから
500万XRPほど減っている
(`・ω・´) 
使用する人が増えれば増えるほど減少速度は増していく
XRPは持ち続けていいとは思う

一応来年の1月はしっかり見ておきたい
どのような動きになるのか
安くなるのか、ヨコヨコするか、高くなるか
また月末の動き、月初の動きもチェックしたいね
( ´・ω) (´・ω・) (・ω・`) (ω・` )


【2017/5/20 3:17】 | Businesss
【タグ】
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック